/  Q&A

ニューボーンフォトって何?

ニューボーンフォトには2種類あります。

Posed Newborn Photogrphy

赤ちゃんが眠った状態で可愛らしいポーズをとって撮影します。胎内にいた記憶の残る新生児は背中を丸めてまん丸なポーズを作ると安心して眠りにつきます。身体の柔らかい新生児期にしかできない、神秘的でアート性の高い姿を残すことが出来ます。

生後14日程度までが理想とされています。ポージング、撮影には安全のため専門の知識と技術が必要です。

Lifestyle Newborn Photography ナチュラルニューボーンフォト

作り込んだポージングはせず、赤ちゃんの自然な姿を残します。スタジオではカゴやベットなどで撮影、自宅の場合はベビーベッドやリビングで寝かせて撮影します。赤ちゃんやご家族のありのままの姿を残すことが出来ます。

KUKKA newbornphotographyではどちらの撮影も行っております。

準備するものはありますか?

撮影に使用する衣装や小物は全てこちらでご用意させていらだきます。衣装や小物は海外よりオーダーで取り寄せたもの、国内のハンドメイド作家さんにオーダーしたものなどこだわりのものを厳選しております。小物がお安いものを使用すると写真もチープに見えてしまう為、素材・デザインにこだわり取り揃えてますのでぜひ楽しんで選んでください。使用したい小物がある場合は是非リクエストお待ちしております。

お客様ご自身でご準備いただくものはおくるみ、おむつ、おしり拭きなど通常のお世話グッズと背景布を固定する為の椅子を2脚お借りしております。ファーストトイなど一緒に撮影したいものがある場合は、事前にスタイリングを考えますのでお写真を送っておいてください。(当日ですと対応が難しい場合もございます)

赤ちゃんが寝なかったら?

撮影開始時に寝つきが良くなるように事前に当日の授乳や沐浴のスケジュールをお送りさせて頂きます。

撮影時には入眠を助けてくれる方法を色々組み合わせて寝かしつけを行っています。途中で起きてしまっても、休憩をとりながら赤ちゃんのペースに合わせて撮影していきますのでご安心ください。

どうしても寝てくれない場合は起きていても撮れるポーズに変更させて頂く場合もあります。

どこで撮影しますか?

自然光にて撮影を行なっているため窓際のスペースを4畳ほどお借りしております。

そちらで簡易セットを組んで撮影します。背景布を固定する為に椅子を2脚お借りしています。(ない場合は事前に教えてください)

ラグなどがある場合は事前にフラットな状態にしておいてください。畳のお部屋でも可能です。

新生児は体温の調整機能が未熟な為、室温調整できるお部屋でお願いします。

撮影スペース以外は産後で大変ですのでお片付けなどは不要です。

スケジュールはどうやって決めますか?

出産後2日以内にご連絡いただきまして、生後21日以内に調整できるようにスケジュールをご提案させて頂きます。

日数が進むにつれ身体が硬くなり、眠りも浅くなります。また手足もよく動かせるようになる為生後14日以内が理想的です。

撮影は【平日の午前中】(9時半から10時前後)より行います。土日は対応しておりません。予定日はみなさん前後されますので撮影日の指定は承っておりません。

産後に相談させて頂きます。事前予約枠が埋まっている場合も産後に相談頂けると対応可能な場合もあります。

データはどのようにしてもらえますか?

撮影後3週間以内にダウンロード形式にてお渡しさせて頂いてます。

追加のデータ購入も1枚より可能です。

アルバム、パネルなどはお写真お渡し後、使用する写真をセレクト頂いてから2ヶ月程度でお届けしております。

アートレタッチってなに?

通常、スタジオなどで撮影して頂けるデータはレタッチと言って、明るさや色調を補正したデータを頂けます。(通常レタッチ)

Posed Newborn Photography ではよりアート性の高い編集を行う為、通常のレタッチに加えてアートレタッチも施していきます。新生児によく見られる湿疹や赤みなどを1つ1つ手作業で修正を行なっていきます。また背景などもより美しく見えるように編集していきます。時間のかかる作業になりますがクオリティの高いお写真にする為に欠かせない作業になります。

手足の皮むけや蒙古斑などは新生児の思い出として過度な修正は行なっておりません。

プランに記載されているお渡し枚数分はこちらでセレクトしてアートレタッチさせて頂いております。アートレタッチ、通常レタッチしたものの中からプラン規定枚数分お好きなものを選んでダウンロードして頂けます。1枚より追加購入も可能です。

 

ex.ミニプランの場合 プラン規定枚数8枚分アートレタッチ、こちらでセレクトしてアートレタッチさせて頂きます。他のデータにつきましては通常レタッチ(明るさ、色調補正)させて頂きます。アートレタッチ8枚分、通常レタッチしたデータどちらもご覧頂いて8枚分ダウンロード可能です。

撮影当日はミルク・母乳どちらが良いですか?

撮影当日はミルクでの授乳をお勧めさせて頂いています。

母乳の場合、ミルクに比べて消化が早く赤ちゃんの眠りが浅くなる傾向にあります。また、排便回数も多くなるため赤ちゃんが起きやすくなります。

出来るだけ撮影をスムーズに行い赤ちゃんの負担を減らすためにミルクでの授乳を推奨しております。ご家庭の方針により完母で育てたいなどの意向もあると思いますので、ご相談ください。撮影当日も完母でのご希望がある方は事前にご相談ください。

撮影中、写真を撮っても良いですか?

スマホ、ビデオカメラでの静止画、及び動画撮影は可能です。是非可愛らしい姿を残して下さいね。

一眼レフ、デジタルカメラでの撮影はご遠慮頂いております。フォトグラファーの方、ニューボーンフォトグラファーとして活動予定の方の動画撮影等はお断りさせて頂いております。